抗がん剤治療と辛い副作用について
抗がん剤治療と辛い副作用について

医療の知識がないから抗がん剤治療の副作用をもっと知りたい

病気になって不安なのが抗がん剤治療だと思うんです。

どんな病気なのかにもよると思います。
基本はガンなどの治療に使われているということですが、やはり副作用だと思うんです。

確かに治療の効果は期待できるとは思いますがその分副作用で苦しい思いをする事になってしまいます。
よく医療関係をテーマにしたドラマなどテレビなどで見る事での知識しかなくて実際に治療を受けた人にしか苦しみは解からないと思うんです。

それでもドラマの中でかなりリアルに表現しているからある程度は理解しているつもりではありますが、ドラマは所詮演技の範疇から出ないと思うんです。

ホントの苦しみはやはり見てる家族ですら辛そうと思ってもその辛さは本人のみだと思います。

リアルに抗がん剤治療とはどんなものなのか副作用がどういう感じなのか知りたいなら治療中の人に会うしかないと思うんです。

だから感想や感じた事でしか言えませんが、もう少し副作用の少ない治療薬を開発する事はできないんでしょうか。病気によっては病気そのものが痛くて苦しいのに治療薬で苦しい思いをするのはとても辛くてかわいそうです。

医者に言わせると治るためといいますがそれは所詮は他人事だと思うんです。

確かに治してくれるのに医者の腕や技術は必要ですが苦しさに耐えなくてはいけないのは患者自身です。

そして患者自身が治りたいと思う事が大事だと思うんです。

だからせめてもう少し副作用の少ない治療薬が必要なんじゃないかなと思うんです。

ピックアップ情報

Copyright (C)2017抗がん剤治療と辛い副作用について.All rights reserved.